Blog&column
ブログ・コラム

ドライブレコーダーを前後につけた方がいい理由

query_builder 2022/06/15
コラム
42
近年では、煽り運転や危険な運転が深刻な問題なっています。
車に乗っている以上いつそういった危険に巻き込まれるか分かりません。
そこで今回はドライブレコーダーについて紹介したいと思います。

▼ドライブレコーダーとは
ドライブレコーダーは、常に録画をしてくれるため、いつ危険な状況になっても証拠として残すことができます。

■前後につけた方がいい
ドライブレコーダーは前方だけでなく、後方にも付けることが大切です。
前方だけでも十分効果を発揮してくれますが、車に乗っている時の危険は前方だけでなく、後方や横からもあります。
事故は予期せぬ方向やタイミングで起こってしまうものなので、漏れなく正確に記録しておくことが大切です。
中には悪質なドライバーもいるため、言いくるめられたり、嘘の証言をして過失を認めない人もいます。
証拠がない場合や、他に証言者がいない限り悪くない場合にでも悪くなってしまう可能性も考えられます。

■自己防衛になる
ドライブレコーダーは事故などで役に立つだけではありません。
悪質な当て逃げや、窃盗などの証拠にもなるんです。
残念ながら、悪質な人は少なからずとも存在します。
証拠がなく犯人が特定できなければ泣き寝入りになってしまうケースもあるんです。
そんなことにならないためにも、ドライブレコーダーは前後につけておくと安心です。

▼まとめ
ドライブレコーダーは車の前後につけることでより安心した走行をすることができます。
種類は豊富にあるため手に入れやすい価格で販売されているものも豊富にあります。
自分を守るためにもまだ搭載していない方はドライブレコーダーを検討されてみてはいいかがでしょうか。

NEW

  • ブログ始めました。 これから様々な情報発信していきます! Total car care T's Auto

    query_builder 2021/09/06
  • フロントガラスの油膜について

    query_builder 2022/08/01
  • フロントガラスの曇り止めについて

    query_builder 2022/07/15
  • 車載カメラをおすすめする理由

    query_builder 2022/07/01
  • ドライブレコーダーを前後につけた方がいい理由

    query_builder 2022/06/15

CATEGORY

ARCHIVE