Blog&column
ブログ・コラム

交通事故後の車の修理や流れについて

query_builder 2022/01/01
コラム
29
車を運転していて、急なトラブルや思ってもみなかったような事故に巻き込まれることがあります。
突然起こると気持ちが動揺してしまい、どうしていいのか分からなくなってしまいますよね。
もし交通事故にあってしまった時、車の修理やどのような流れになるのかしっかりと理解しておきましょう。

交通事故にあったら車はどうするの?
事故にあい、車を修理に出さないといけなくなった場合があります。
まず事故にあってしまい車の対応を行う際は、保険会社へ連絡をしましょう。

■走行ができる場合
キズが付いた程度で走行することが可能な場合は、直接修理工場や販売店へ修理を依頼しに行きましょう。
また運転するのが怖い場合は、指定した場所へ取りに来てくれることも可能ですよ。

■走行ができない場合
車が破損していて走行ができない場合は、レッカー車を利用します。
保険会社や販売店へ連絡をした際に確認されますが、手配も確認の際に一緒に依頼してくれることが多いです。

▼車の修理と流れ
車の修理は、先ほどのような流れで依頼を行います。
工場や販売店から修理内容の見積書が来ますので、確認して依頼をお願いしましょう。
修理の代金は保険からカバーされますが、保険の契約内容によっては自己負担の取り決めが発生する場合があります。

▼まとめ
交通事故が発生してしまった場合は、まずけが人の対応や安全確保を優先させることが大切です。
その後に警察や救急車を呼び、車の修理や今後の流れについて話し合いましょう。
当社では、交通事故などで破損した車の修理も行っています。
キズやへこみにも保険修理を対応していて、高いスキルを持つスタッフが丁寧に取り扱いますよ。
どこに修理をお願いしようかお悩みの方は、一度当社へご相談くださいね。

NEW

  • ブログ始めました。 これから様々な情報発信していきます! Total car care T's Auto

    query_builder 2021/09/06
  • 車の塗装剥がれの原因について

    query_builder 2022/05/15
  • 中古車の選び方

    query_builder 2022/05/01
  • 車の買替について

    query_builder 2022/04/15
  • 車内の清掃について

    query_builder 2022/04/01

CATEGORY

ARCHIVE