Blog&column
ブログ・コラム

タイヤのバーストについて

query_builder 2021/09/25
コラム
15
タイヤのバーストは、大事故にもつながる可能性がある大変危険な現象です。
安全かつ、快適に車を利用するために「適切な対処法を知りたい」とお考えの方は多いのではないでしょうか?
今回はタイヤのバーストについてご紹介していきます。

タイヤのバーストとは
「バースト」は、車両走行中にタイヤが破裂する現象を指します。
タイヤがバーストすると、ハンドルがきかず車両のコントロールできないため、周囲の車両や通行人を巻き込む大事故が起こる危険性があります。
パンクに比べて発生件数が低いため経験する方は少ない傾向にありますが、原因や対処法などの知識を身に着けることで危険を回避できる可能性もあります。

■バーストの原因
タイヤがバーストする原因には以下のようなものがあります。

・メンテナンス不良
バーストの原因のほとんどが、タイヤの空気圧が低下などのメンテナンス不良です。
空気圧が低いタイヤで走行するとタイヤ本体が熱を帯び、タイヤの形状を維持している補強材が破損するため、バーストが引き起こされるのです。
この他にも、タイヤの劣化などの原因もあります。

・過積載
過積載はタイヤに過度な負荷がかかる状態です。
この状態で長距離を走行すると、重さでタイヤが変形するためバーストを発生させる危険性があります。
車体にはそれぞれ定めらえた積載量があるので、荷物や乗車人数の重量には十分注意するようにしましょう。

■バーストの前兆
バーストの前兆には以下のようなものがあります。
・乗り心地や燃費の悪化
・車体が振動する
・溶けたゴムの臭い

■バーストが発生した時の対処法
タイヤがバーストすると、破裂音が鳴りハンドルがとられるため、コントロール不能に陥ります。
しかし、焦りや恐怖で「ハンドルを切る」「急ブレーキを踏む」と、後続車との追突事故や大事故につながる場合があります。
仮にバーストしてしまった際は、落ち着いてハンドルを握り、徐々にスピードをゆるめ路肩に停車するように心がけましょう。

▼まとめ
タイヤのバーストはほとんどの場合、車体の定期メンテナンスや意識した積載量などの心がけで回避することができます。
安全に車を運転するためにも、タイヤの状態を定期的に確認してみてくださいね。
当社では、車のトータルケアを提供しております。
車検や点検・修理などにも対応しておりますので、お困りのことがありましたら気軽にお問い合わせください。

NEW

  • ブログ始めました。 これから様々な情報発信していきます! Total car care T's Auto

    query_builder 2021/09/06
  • 車のメンテナンスについて

    query_builder 2022/01/22
  • 車にへこみが出来た時の対処法について

    query_builder 2022/01/15
  • 自動車保険の選び方について

    query_builder 2022/01/08
  • 交通事故後の車の修理や流れについて

    query_builder 2022/01/01

CATEGORY

ARCHIVE